×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アディダスのボストンバッグ

ボストンバッグの名前は1917年にアメリカのボストン大学で愛用されていたカバンから名前になったようですが、日本だけの呼び方なのです。
ボストンバッグは今や定番のバッグですが、底が広く、上部を口金やファスナーで開け閉めする機能を持つバッグをボストンバッグと呼ばれ、開口部が広いため、収納力は大変優れており、カジュアルでも、シックな着こなしでも使用できる重宝なバッグです。
ボストンバッグのサイズも比較的に小さな普段使いできるバッグから、旅行用の大容量のバッグまであり、素材では布製やビニール製、革製など種類が豊富にあります。
アディダスのボストンバッグは、シューズやボールなどを入れるスポーツバッグとして販売されましたので、スポーツ選手や運動部の学生達が持っているイメージが非常に強いですね。
そして三つ葉マークと三角形、3本ラインがアディダスボストンバックのシンボルで、多くのスポーツ少年達の憧れだったのです。
現在、アディダスのボストンバッグを、スポーツバッグとして使っている人達より、通学用やカジュアルファッションとして使用している人達の方が多いようです。

アディダスとプーマは

ファッション感度がいいのと機能的に良いことが、アディダスボストンバッグに人気のある秘密です。
このアディダスは、アディ・ダスラーが自分の名前からアディダスを創業しました。
アディ・ダスラーの兄ルドルフ・ダスラーもプーマ(当初ルーダ)を創業し、アディダスとプーマはスポーツ・シューズメーカーとして多くの支持を得る企業に成長しました。
アディダスのボストンバッグはスポーツ選手が持つイメージが非常に強いですが、おしゃれなシティーユース用のボストンバッグやミニボストンがいろいろと発表されています。
アディダスのボストンバッグは作りがしっかりしており、軽くてたくさん入ると人気が高いですね。
カラー的にも可愛く、女性なら老若を問わず好きなピンク色もあり、満足している人達は多いようです。
アディダスのウィンクル エナメル ボストンバッグはエナメル素材のボストンバッグにシワ加工を施してあり、エナメルの素材の光沢感が抑えられハデハデ感のないボストンバッグになっています。
アディダスのショップは、パフォーマンスセンター、コンセプトショップ、オリジナルショップとファクトリーアウトレットと展開しています。

アディダスミニボストンバッグ

きらびやかなピンクとシルバーのカラーリングのボストンバッグはサマンサタバサのバッグに間違えてしまうようなアディダスエナメルボストンバッグがあります。
アディダスのボストンバッグにはおしゃれなレディース向けのバッグがたくさんあり、明らかに女性をターゲットにしたバッグがアディダスのミニボストンなのです。
アディダスのミニボストンバッグは最初からショルダーバッグとして使えるように持ち手が長くなっているバッグがあります。
ミニボストンは女性をターゲットにはしていますが、ユニセックスなデザインのボストンバッグは、あらゆる世代、性別の人にも持ちやすいバッグです。
アディダスのボストンバッグはナイロン製やエナメルの印象が強いですが、最近ではスウェット生地のバッグが人気になっています。
スウェット生地のミニボストンは小さめサイズでコーナーを落とした丸っこいデザインとスウェット生地の肌触りのよさが人気をよんでいます。
男性向けのアディダスミニボストンにはサッカー好きの男性が持ちたくなる、サッカーチーム「レアル・マドリード」や「チェルシー」をモチーフにしたミニボストンがあります。

Copyright © 2008 アディダスボストンバッグはメンズとレディースのミニボストン

[アクセス解析]